2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09


TOP > スポンサー広告 > title - 塗装屋さんが入りましたTOP > お家の中 > title - 塗装屋さんが入りました
家族3人が笑顔で毎日過ごせるように願いを込めて
日々の出来事やおうちのことを書き残したいと思います♪

 スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ-【スポンサー広告 top↑


+ Comment List +

 塗装屋さんが入りました 
先週大工さんが終わってから1週間空きましたが
今日無事に塗装屋さんが入りました~腟究

あんまり期待して現場に行くと誰もいなかったら
ガッカリなので期待せずお散歩がてらに行くと
車が止まっててテンションが上がりました

ちょうど現場に行った時は吹き抜け部分の
手すりを塗り塗りしてました

挨拶をすると感じの良い返事が返ってきて一安心

『こんな感じの色でいいですかね~?』とまで
聞いてくれてかなり好印象でした
画像 831
Tさんと色々相談して決めたのは
玄関周りはホワイトで統一してリビングなどは
クリアにしてもう事にしました

リビングの梁の色を最後まで悩んだけど
シンプル好きな旦那さんが落ち着けるように
ナチュラルな色に決めました

古木風とかにしてしまうと木製のカーテンレールは
合わなくなってしまうしアイアンは旦那さんがあまり
好きではないのでまったりする部屋はできるだけ
ナチュラルでシンプルな部屋にしてあげたいと思ってます

塗ってない場所と比べて見ると腟究
画像 832
向かって右側が塗装済みです

できるだけ自然でミルキーな白が良くって
思いっきり塗ってしまうとせっかくの木の温もりが
消えてしまいそうで嫌だったのでこの色にしました

玄関周りはこの色だけど使ってる木が全て違うので
色の出方も多少違う感じになってしまうらしいです羆

でもそれは手作りということでしょうがない部分なので
私は全く気になりません

旦那さんの部屋のカウンターは真っ白にしました腟究
画像 833
多分もう一度塗りしてもっと真っ白になると思います腟究

下駄箱はまだ塗ってなかったんだけど私がいるうちに
端っこを塗って説明を兼ねてこんな感じですけど。。。って
確認をしてくれました。

下駄箱の扉は杉なので色を塗らないと赤くらしく
塗料の吸い込みもいいらしく色がなかなか
ハッキリとでないらしいです羆

ちなみに吹き抜けの手すりはタモで下駄箱の扉は杉で
下駄箱の天板やその他の棚板などはパインです。

塗装作業は今日明日で終わるそうです
また明日現場に見に行ってみます
にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加中です
ポチっと応援よろしくお願いします


スポンサーサイト


テーマ 家作り日記 ジャンル ライフ
カテゴリ-【お家の中 トラックバック(0)  コメント(2) top↑


+ Comment List +
【】 くりる。より。
かわいい手すりが色がぬらさったらますます可愛くなってますね~(≧∇≦)

「ぬらさったら」って方言じゃないですよね??(●^曲^●)

【くりる。さん】 himawarixxx107より。
『ぬらさったら』?こっちでは言わないかも!?
方言なんですかね??それとも私が知らないだけかも(汗)

色を塗るとまた違った感じに見えて可愛くなった気がします♪


<<お買い物三昧♪ | ホーム | キッチンの照明を考え中。。。>>
かわいい手すりが色がぬらさったらますます可愛くなってますね~(≧∇≦)

「ぬらさったら」って方言じゃないですよね??(●^曲^●)
【2008/08/04 22:57】URL | くりる。 #-[ 編集]
くりる。さん
『ぬらさったら』?こっちでは言わないかも!?
方言なんですかね??それとも私が知らないだけかも(汗)

色を塗るとまた違った感じに見えて可愛くなった気がします♪
【2008/08/06 07:14】URL | himawarixxx107 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://himawarixxx107.blog82.fc2.com/tb.php/218-0ce15770
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |
ランキングに参加中です
にほんブログ村 住まいブログへ

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
勉強になります
Howpa 住まいと生活の総合コミュニティサイト House Park SNS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。